New way of life

せっかくバズったのにブログを書くのを止めていた理由3つ

time 2016/12/27

せっかくバズったのにブログを書くのを止めていた理由3つ

goma(@gomachan1210m)です。

せっかくブログがバズったのに一定期間放置していました。「プロブロガー」と呼ばれる人達には考えられないことだと思います。

私がブログを書くのを放置していた理由を書きます。






起業

起業

写真AC


ブログのタイトルが「意識高い系ニート」でしたが、本来は「肩書なんて関係ない」という意味で付けました。ただ「起業してるのにニートってなんやねん」と突っ込まれたら、いちいち説明するのも面倒だなと思いました。

あとは起業した業種が、教育系も関わる仕事なので、「ニート」として認識されたら、仕事がやりにくいなというところがありました。

「肩書なんて関係ない」と言いつつも、セルフプロデュースにおいては、足かせになってしまうなというブログだと感じてしまいました。

ライター

ライター

©ぱたくそ


ブロガーとしての収益より、書いたら必ずお金が頂けるというライターという仕事の方が、単純に楽だなと思ってしまったんです。

ただ、ライターとブロガーって似ているようで全く別物。それぞれに違った良さや悪さがあります。






ブロガーに尊敬出来る人がいなかった

ブロガー

©ぱたくそ

ブログを書かなくなった1番の理由とも言えます。世間一般的に「ブロガー」と呼ばれている人達に残念ながら尊敬できると思える人がいなかった。

ブロガーのコミュニティーに入ると特にそう感じました。やれ、「いくら儲けた」だの、何かあると互いのブログを叩き、足の引っ張りをし、炎上商法に走ります。

そうでない人もいるけど、「こんな風にはなりたくないな」と思う人が多かったのが事実です。

ただ、誕生日を迎え色々な心境の変化もあり、またブログを定期的に更新していくことに決めました。今度その理由も書きたいと思います。






down

コメントする




Clue
不登校生と親×元不登校生とカウンセラーのマッチングサイト
元不登校生のインタビューサイトLoad