New way of life

2017年大切にすること 「自分の心に耳を傾ける」

time 2017/01/01

2017年大切にすること 「自分の心に耳を傾ける」





新年明けましておめでとうございます。goma(@gomachan1210m)です。

2016年は不登校生のためのマッチングサイト「Clue」を無事にリリース出来ました。

1人だったら確実に無理でしたが、たくさんの人たちに助けて頂き本当に感謝しています。

特に最近、知的好奇心を共有できるパートナーを見つけるサイト「MatchLab」をリリースした高野くんこと会長にはとても助けてもらいました。

2017年もたくさんの会社として個人としての目標がありますが、1番大切にしようと思うのは「自分の心に耳を傾ける」ことです。

自分の心に耳を傾けれるようになることが重要な理由を書きます。

シンプルに生きれるので悩みがなくなる

ストレスをためなくなります。「やりたいことは何なのか」「会いたい人は誰なのか」「本当に欲しいものは何なのか」などがわかるようになる。

即ちシンプルに生きれるようになります。シンプルに生きるどうなるのか…「やる」か「やらない」しか選択肢がなくなるので無駄な悩みがなくなります。

とは言え、人間だからたまに周りに流されそうになるし、影響力の強い人に出逢ってしまうと、左右されてしまうこともあると思います。

そんな時は立ち止まって、自分の心に耳を傾けたいと思います。

自分の中でワクワク・ドキドキを作り出せる

「自分の心に耳を傾ける」ことが出来ると、ワクワクやドキドキを自分で作り出すことが出来るようになります。

人は外的な要因にワクワク・ドキドキを求めます。それは趣味だったり恋愛だったり多種多様です。

もちろん、趣味も恋愛も人生に置いて必要なことです。外的な要因や刺激がないとワクワク・ドキドキの幅が広がらないからです。

ただ、ワクワク・ドキドキを外的要因だけに頼ると依存してしまうことがあります。

最終的に、自分の心の中でワクワク・ドキドキを見つけることが出来ないと、永遠に刺激を求めるループが始まってしまいます。

過去の自分を知ること

「自分の心に耳を傾ける」ことが出来るよになるにはどうすればいいのか?いきなりその段階になるのは難しいと思います。

私は第一段階としてリチャード・H.モリタ(著)の「マイ・ゴール」を読みました。

自分の心に耳を傾け、心に素直に生きる第一段階として、過去の自分を知り、過去の選択を知る必要があります。

人生は選択の連続であり、今の人生は過去の選択の結果です。もちろん目標を達成していくプロセスにおいては、たゆみない、人一倍の努力は当然のことですが、成功と自己実現の真相には、そうした「積極的に懸命な努力をしたから」というだけでは到底説明することのできない重要な成功の秘訣が横たわっています。その秘訣こそ“選択”の問題だったのです。

人生に悩んでいる人が現れると毎回この本を進めています。2017年は自分の心に耳を傾け、心に素直に生き、たくさんの人が幸せになりますように。






down

コメントする




Clue
不登校生と親×元不登校生とカウンセラーのマッチングサイト
元不登校生のインタビューサイトLoad