New way of life

偏差値72を叩き出した中学校一年 完璧主義がもたらす結末

time 2017/01/15

偏差値72を叩き出した中学校一年 完璧主義がもたらす結末





goma(@gomachan1210m)です。

疎外感から歪んだ感情を抑えるために勉強ばかりしていた小学校6年生。

■地域が違う転校で生じた言葉の壁と早熟の差

そのお陰で中学校に入ったばかりの学力テストでは偏差値が72くらいでした。

段々と完璧主義になり、自分の中でテストの点で許せたのが90点代後半まで。ストイックな性格になっていました。(今では考えられません)

周りにいる子が授業でわからないことがあると積極的に教えてあげるような優等生タイプでした。

そのせいか、小学校6年生の時よりも友達が増えて、学校にも4〜5人の女の子のグループで登校するようになりました。

グループでも中心にいるような存在。

部活も勝手に華やかなイメージを抱いていたテニス部に入部。

また小学校3〜4年生の頃のような、楽しい学生生活を送りたいという一新で生活をしてました。

スパルタだった部活

そんな感じだったけど、部活で入ったテニス部は、運動音痴の私としてはついていくのがいっぱいいっぱい。

テニスも一番下手か下から数える感じでした。

後から聞いた話ですが、テニス部の顧問の先生は、生徒をラケットで殴って問題になったような先生。

スパルタな先生にしごかれながら、休みの日も母親に付き合ってもらって練習した記憶があります。

恋愛で壊れた学生生活

華やかな学生生活と言えば恋。私は隣のクラスの男の子に恋をしました。

好きな子が出来たことを、登下校で一緒だったグループの子に話したんですね。

これがいじめの原因になってしまいました。

そのグループの子が、学年の中心にいるような子に話してしまったんです。

その子としては、小学校時代に地味だった私が急にしゃしゃり出たのが気に食わなかったんだと思います。

瞬く間に、女子から無視や陰口など陰湿な空気が漂うようになりました。

中学校の女子の陰湿な感じは、本当に言葉で表現できないくらいで、男子からしたら想像がつかない世界だと思います。

私はゆっくりゆっくりと、精神的に追い詰められノイローゼになり、不登校になりました。

もちろん、いじめられた原因は私にもあります。プライドが高くて完璧主義だったというのが影響しています。

今では10個以上年下の子にもいじられるけど、そういうのも嫌だったとか、疎外感から屈折してしまっていた部分とか。

でも、それを差し引いたとしても、陰湿だったなぁって感じです。

それ以降は色んなインタビューサイトで答えてます。

中学生で不登校に…原因や当時の様子とは?【河合未緒さん 1/3】 | こころの相談ならReme(リミー)

不登校時代は完璧主義独特の、自分を許せない自分責め生活に突入します。

因みに、このいじめの発端を作った子に、高校時代に駅で会いました。向こうは私の存在も覚えてない思います。

取り巻きの女の子に囲まれていて「◯◯ちゃんは可愛いから絶対大丈夫だよ〜」と持ち上げられてました。

女の子のこういう感じは本当に苦手。






down

コメントする




Clue
不登校生と親×元不登校生とカウンセラーのマッチングサイト
元不登校生のインタビューサイトLoad