New way of life

【coconala】素人がたった1週間で816件中1位になれた理由その1

time 2015/03/26

【coconala】素人がたった1週間で816件中1位になれた理由その1

クラウドソーシング「coconala」で1週間でどれだけ売上れるか試してみました。売上も大切ですが、まずはどれだけの人に見てもらえるかが大切なのでランキング入りを目指すことにしました。

coconalaは前回もお話した通り、自分のアイディアをワンコイン(¥500)で出品します。最初は¥500以上で金額の設定ができなくなっており、出品者ランクが上がるにつれ、それ以上の金額設定ができるようになっていきます。

出品者ランクは「ポピュラー」「エキスパード」「ココナラマスター」という3ランクに分かれていて、ランキングがあがると自分のアイコンの右下に星マークで表示されます。このランキングはcoconalaで一定の販売実績があり、購入者の満足度が高い出品者を、運営側の査定により上げていきます。
このランキングが上がらないと¥500以上では売れないんですね。

サービスを出品するのはお金がかからず、フォーマットにそって入力していけば誰でも簡単に出品することができます。
本日はまずタイトルの付け方について記載します。








タイトルで差別化

IMG_1580
依頼者、購入者がまずは目に止まる場所で一番重要な箇所といっても過言ではありません。こういう記事を書く時にも、タイトルの法則があり32文字がベストとされていて、重要視されています。

そもそもプロの占い師でもなく、自分か友達しか占ったことがないので、占い歴◯年という経歴もないです。プロがひしめく中で差別化を図るためには、自分の利点を知ることが大切です。

即対応

ニートなので時間がある!これがまずは一番の利点でしょう。なのでタイトルの一番最初に【】くくりで【即対応】と記載しました。

低価格

次に価格を記載しました。そもそもプロではないし、経験も浅いのでまずは試しに一番安い価格にしました。一番安い金額が¥100だったので「1件100円」と即対応の記載の後に盛り込みました。

coconalaはワンコインからスタートのサービスですが、前回も記載したとおり、「おひねり」というサービス以上の価格を感じた時に入金するシステムがあります。占いカテゴリーの多数の出品者は、これを利用して価格設定を無料にし、おひねりで¥100から入金してもらうようにし、金額設定を下げていました。

しかし、昨日3月25日(水)から、運営側がこの流れをを規制しました。

おひねりはサービス以上の価値を感じた時に、感謝の気持ちで任意でお支払いいただく機能でございます。
そのため、お支払いを前提とするサービスの出品は違反行為に該当するため、お控えいただきますようお願いいたします。

引用元:【重要なお知らせ】おひねりの支払いを前提としたサービスについて | ニュース | ココナラ

そのために現在では、¥500以上は価格を下げることが出来なくなりました。
ラッキーだったのはちょうど規制する前に、タロット占い部門でランキング1位を獲得したので、低価格の売りがギリギリ活かすことができました。

概要をわかりやすく説明

自分が占いを当てたという経験が、Yes-Noで未来を見て当てたとい経験があったので、「2択のみ」と記載しました。何を見れるのかがパッと見でわかるように簡潔に記載しました。

もうひと押し

ここまで埋め込むと、割りとと目に止まると思うんですが、もうひと押しが必要です。「売り文句」です。

占いは何回か行った経験があるけど、なんせ当たらなかった。だったら自分でやってみようと、タロットカードを買ったら自分の占いが一番当たったので、「どこの占い師よりも当てる自信があります」と記載しました。

これは過剰かもしれないけど、1件の価格が相当安いので、最悪当たらなかったとしてもクレームにならないと思い強気で勝負しました。最悪の場合でも「まぁ、¥100だらか仕方ないか」くらいだと思います。






タイトル編

長くなってしまったので、本日はタイトル編でまとめてみました。もっとどうしたら売れるかということを突き詰めたい人は、coconalaオフィシャルブログにも記載してありますのでご参考に……。

500円分のポイント

興味をもっていただいた方は「ghs93」こちらの招待コードを入力して貰うと500円分の無料で使えるポイントが付きます!

コメント

down

コメントする




Clue
不登校生と親×元不登校生とカウンセラーのマッチングサイト
元不登校生のインタビューサイトLoad