New way of life

時代のニーズに合ったiPhoneケース「変現自在」

time 2017/07/26

時代のニーズに合ったiPhoneケース「変現自在」





goma(@gomachan1210m)です。

私は本当によく携帯を壊すし盗まれる。何だかんだで携帯を年に1回くらい買い替えてます。

盗まれるのは海外に行った時ですが、壊す理由としては携帯をよく落としてしまいます。だいぶ残念な人です。

3回くらい壊して、やっと今のiPhoneで携帯のカバーを即座に付けなくてはダメだということに気付きました。

私が今使用している携帯カバーはとてもシンプルです。

スティーブ・ジョブズが考え抜いたiPhoneのデザインなのに、変なカバーを付けてデザイン製を壊したくない…。

Appleユーザーなら共感する人は多いと思います。

女性に人気なのは手帳型のケースですが、仕事が忙しいビジネスマンは常に携帯に色んな通知がくるため、携帯を開く一手間を省きたい。

そんな人にオススメなiPhoneケースを見つけました。「変現自在」というちょっと変わった名前のケース。

その①衝撃吸収

よく携帯を落とす人にとっては一番重要視したいところですね。落とした時に衝撃吸収してくれるので、せっかちな人にぴったり。

とりあえず携帯をよく落とす人は衝撃吸収付きのカバーを買った方がいいです。カバー代をケチったせいでこれまで10数万円損をしていたと思うと泣けてくる。

その②シンプルなデザイン

冒頭に書いたようにAppleユーザーはiPhone自体のデザインをこよなく愛していると思います。

変なカバー付けている人、寧ろダサいと心の中で思っている人もいると思います。私もそう思っています、ごめんなさい(笑)

そんな人でも安心なシンプルデザインなので余計なものが付いていません。

その③縦にも横にも立てられる

変現自在の1番のポイントはここだと思います。縦にも横にも立てられる。

私は普段パソコンで動画を見ますが、最近iPhoneでも動画を見るようになりました。

ポケットWifiを使っているけど、Wifiって本当に場所によって電波が入ったり入らなかったりする。

最近全国各地に行くので、そんな時、どうしても頼ってしまうのが、やはり結局携帯の電波なんですよね。

動画を見る時は手で持っていると疲れるので、この機能はかなり便利です。

その④鏡がついている

女性が手帳型のケースを好む理由の一つとして、鏡がついているという点があると思います。

私も手帳型のケースにしようとした理由がそこでした。しかし、変現自在には手帳型ではないのに鏡が付いています。

今後益々、携帯で動画を見るのが主流になってくると思います。先日、料理動画レシピメディアを展開する「kurashiru」のdelyが30億資金調達をしたと話題になりました。

これからは料理も動画で見る時代、何でも動画で見る時代に変わってきてるので、両手が空いた状態で動画を見れる携帯ケースは需要がありそうです。

変現自在はiPhone6,6sやiPhone7にも対応しているみたいなので、これからケースを購入したい人はこのiPhoneケースはおすすめです。






down

コメントする




Clue
不登校生と親×元不登校生とカウンセラーのマッチングサイト
元不登校生のインタビューサイトLoad