New way of life

年賀状って書くもんなの?色んな起業家に聞いてみた

time 2016/12/26

年賀状って書くもんなの?色んな起業家に聞いてみた




こんばんは!goma(@gomachan1210m)です。

クリスマスも終わり、もうすぐ2016年も終わろうとしていますね。昨年は起業1年目で、年賀状を書くか書かないかさえも頭にないくらい忙しい日々でした。

昨年は会社宛の年賀状が誰からも来ていなし、出すのも忘れてたんですが、今年はサイトも「Clue」も無事にリリース出来て、昨年より余裕があるので出すべきなのかわからなくなりました。そこで、色んなタイプの起業家に聞いてみました。

起業家A

国内外に問わず会社を7社経営。

年賀状って出していますか?

起業家A
総務が出しているよ。

ですよね…。

起業家B

まだ従業員がいない同じようなフェーズの起業家。

年賀状って出していますか?

起業家B
全く出していないです。面倒なだけで不要な風習だと思います。

ですよね…。

起業家C

弁護士の独立型起業家。

年賀状って出していますか?

起業家C
出します。弁護士はいつも依頼者と話せるわけではないので出します。

なるほどぉ…。

起業家C
今の経営者さんならメールで充分だと思います。もちろんここで出せは差別化は出来ますが。

ありがとうございます!!

起業家C
読んでくれて売り上げに繋がるのであれば出しますよね。結局は広告と変わらないので。

感謝の気持ちの表現の変化?

日頃から色んな人の相談にのっているからか弁護士経営者の方が1番わかりやすかった。最後の回答は実に弁護士らしい合理的な回答だが、「Clue」リリースでたくさんの人に支援や応援をして頂いたので、感謝の気持ちで出来る限り時間を見つけて書こうと思う。

しかしながら、起業家Bが言うように、年賀状で感謝の気持ちを伝えるという方法はもしかしたら必要ない時代になってきているのかも。難しいことです。





コメント

  • 独立したら年賀状は書くものなのか?色んなタイプの起業家に聞いてみた。

    by miokawai1210 €2016-12-26 23:38

down

コメントする




Clue
不登校生と親×元不登校生とカウンセラーのマッチングサイト
元不登校生のインタビューサイトLoad