New way of life

社会事業に特化したソーシャルカンファレンスR-SICって何?

time 2017/02/24

社会事業に特化したソーシャルカンファレンスR-SICって何?





goma(@gomachan1210m)です。

先日、R-SICに参加してきました。このブログを読んでいる方は「職業訓練」での検索が何故か多いので、「R-SICって何?」って感じだと思うので、そこから書いていきたいと思います。

R-SICって何?

一般社団法人リディラバが毎年開催しているソーシャルイシューカンファレンス、簡単に言うとイベントです。

数々の社会問題に対しのテーマに、モデレーターと登壇者が切り込んでいき、それを私のような参加者が聞いたり、終わったらお話出来たりします。

懇親会もあるので普段お話出来ないような人と交流出来ます。今年は乙武洋匡さんも懇親会に参加されていらっしゃいました。

1番のメインはスタディーツアーかもしれません。スタディーツアーは、実際に社会問題となっている現場に足を運び、参加者とどう解決していくかをディスカッションしていきます。

学校によっては修学旅行にこのスタディーツアーを取り入れる学校もあります。確かにただ観光するより、よっぽど有意義な修学旅行になるでしょう。

開催元のリディラバとは?

開催元のリディラバは「社会の無関心の打破」を理念に置いています。

社会問題への関心を高める為のスタディツアーや、社会問題のwebメディア「TRAPRO」を運営している団体です。

団体の代表である安部敏樹さんは本を出されてます。

毎年ピッチがある

このイベントには新しいソーシャルビジネスのためのインキュベーション&ピッチコンテストがあります。

これに私は昨年から参加していて、2次審査が通ればイベントで話す場が与えられます。

このピッチに昨年から参加しているんですが、今年も2次審査で落ちてしまいました。

因みにインタビューしてもらった、ネット上で心の相談が出来る「Reme(リミー)」の近藤さんは昨年資料も何もなしで2次通過していて強者感を感じました。

長くなってしまったので感想は次の記事で書いてみたいと思います。






コメント

  • #R-SIC #社会事業 #リティラバ

    by miokawai1210 €2017-02-25 08:31

down

コメントする




Clue
不登校生と親×元不登校生とカウンセラーのマッチングサイト
元不登校生のインタビューサイトLoad