New way of life

ダマスクローズのハンドクリームを使ってみた!普段塗らない人でもおすすめの理由

time 2016/04/16

ダマスクローズのハンドクリームを使ってみた!普段塗らない人でもおすすめの理由

ズボラなgoma(@gomachan1210m)です。

今回はハンドクリームに関して書いてみます。前回、「ダマスクローズのハンドクリーム」について書きましたが、実際に使ってみた具体的な感想を伝えます。






今までハンドクリームを塗らなかった理由

今まで何故ハンドクリームを塗る習慣がなかった&買おうと思わなかったかというと、普段使うとベタベタするから何も出来ないし、だからといって寝る前に塗るのを忘れてしまうため……。

パソコンを使う仕事をしているので、ハンドクリームを塗ってしまうとタイピングをした時に、何だか違和感を感じてしまうから仕事に集中出来なくなる。

だからといって、ズボラな私は寝る前に塗るのを忘れてしまいます。結局、買っても使わないで放置したままってことが多々あったので買わなくなりました。

実際に使用してこれなら使いたいと思った理由

これを全部解消してくれたのがダマスクローズのハンドクリームです。まずは一番気になるベタベタが一切ない。ベタベタしないってことは、仕事中とか気が向いた時にも付けれるので、たとえ寝る前に塗る習慣が身に付いていなくてもコマ目に付けれる。

コマ目に付けれるというか、思わず付けたくなってしまうポイントもいくつかあります。まず、肌の上にのせるとトロケるように浸透していく。写真を見たら、溶けていってるのがわかると思います。

この浸透していく感覚をダマスクローズのハンドクリーム以前に感じたのは、数年前に1万円以上する高級美容液を肌に付けた時でした。

にも関わらず、ハンドクリーム独特の薬品の臭いがなく、ほんのりバラの香りがする。だからちゃんと付けれる。

従来なら、香りと色がよければあまり効き目がないイメージだし、逆に薬品の臭いがすれば効き目が高いイメージだったけど、両方の良いところを兼ねてるからすごい。

春にオススメの使い方

ロゼ(with バラ)
ハンドクリームの用途以外の使い方でオススメしたいのが、肘とか膝小僧に塗ること。肘とか膝小僧のカサカサって角質かと思って一生懸命洗えば洗うほどカサカサしてました。

春になったのでタイツで足が誤魔化せなくなるので、肘とか膝小がカサカサしていると目立ってしまいます。1回塗ってみただけでびっくりすくらいツルツルになりました。

その理由を調べてみたら、物質が肌に浸透するには、分子量が小さい方が好ましいらしいんですが、従来のコラーゲンを分解して小さくしたものが「低分子コラーゲン」と呼ばれていて、ダマスクローズのハンドクリームに入っている「ナールスゲン」というコラーゲンを3倍増加する成分はそれより更に小さいらしい……。詳しくはこちらに書いてあるので見てみて下さい。






down

コメントする




Clue
不登校生と親×元不登校生とカウンセラーのマッチングサイト
元不登校生のインタビューサイトLoad