New way of life

日本一予約の取れないレストラン「セララバアド」庶民目線で解説【前編】

time 2016/12/20

日本一予約の取れないレストラン「セララバアド」庶民目線で解説【前編】

goma(@gomachan1210m)です。

先日、誕生日を迎えました。起業家の誕生日と言えば?なんだかパーティーで豪勢にとか、みんなでわいわい祝うといったイメージですが、1人でケーキを4つ買って食べました。

そんな私ですが先日、「セララバアド」というレストランに行ってきました。このレストランは予約が取れないことで有名です。(知らなかったけど)

予約してくれた人は、最初に行った時、なんと1年半待ちだったみたいです。因みに誕生日祝いとかではないですが、記憶を書き換えて誕生日祝いということにします。






どんな店?

セララバアド
シェフの橋本宏一さんという方は世界No.1予約が取れないと言われるレストラン「エル・ブリ」で修業を重ねていらっしゃいます。と言われても庶民はピンとこないですよね。

因みに「エル・ブリ」というレストランが、どれだけすごいかというところを掘ると何とレストランなのに映画化されています…。

そこからマンダリンオリエンタル東京のタパスモラキュラーバーの料理長を勤められたみたいです。これも庶民はピンとこないです。私もよくわからないんですが、セレブが行くところみたいです(笑)

退職後は「ノーマ」で修行されたみたいです。因みにノーマは世界一のレストランと言われており、「ノーマ、世界を変える料理」として映画化されてます。

一流のレストランは映画化されるんだということを初めて知りました。映画化されてたらすごいだろうという発想が安易でごめんなさい。

このレストランに行くことすら知らなかったので、わけもわからぬまま食事を堪能しました。でもその分、リアルな感想が書けそうです。

「セララバアド」は2015年1月20日にオープン。まだ1年も経過していないのに「ミシュラン三ツ星レストラン」「世界のベストレストラン50」のNo.1にも輝いています。

恐るべしレストラン、恐るべし庶民の無知。






場所がわかりにくいので注意

場所が代々木上原の高級住宅地の中にあるんですが、初めていく人は絶対に迷うといっていい程、わかりずらい場所にあります。

そんなに方向音痴ではないですが、帰り道を1人で帰れと言われたら帰れる自信がないと思いました。

予約が取れないお店だし、いざという時のために早めに到着するように心がけたほうがいいです。
長くなってしまったので、料理の感想は後編で…。

コメント

down

コメントする




Clue
不登校生と親×元不登校生とカウンセラーのマッチングサイト
元不登校生のインタビューサイトLoad